日々のこと

ikanika
<< 花をしつらえるのに… | main | ONE LITTLE LIBRARY @ cafe イカニカ >>
ヤグルマソウのはなし
 

6月の花の会には那須の畑から、
たくさんのヤグルマソウが届きました。

                  



ヤグルマソウにまつわるお話し。

イギリス人のハワード・カーターが
1922年に発見したツタンカーメンの墓。
その王棺の上にはツタンカーメンの死を嘆いた
王妃アンクエスエンアメンが置いたと
されるヤグルマソウの花束がありました。

それを見たカーターは、
「あたりに輝く黄金より、
枯れた矢車草のほうがずっと美しく見えた」
といったのだそうです。

カーターさん、かっこいいです。


そして、ヤグルマソウが古来から人々に
愛されていた花ということ、
すでに紀元前の昔から、
死者に花束が手向けられていた
ということを知りました。

_____________________


*work shop などのお知らせは
コチラから→



| - | 19:32 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE